IMG_1540



みなさん、こんにちは!どうも、マサです


今回は…アプリーレ北須磨の食品衛生講習会についてリポートしたいと思います!


前回のアプリーレ東加古川と同様に、単身寮である「アプリーレ北須磨」には、共用の食堂がございます。


日頃から、食品衛生に関する正しい知識を身に着け、衛生管理をしっかり行う必要があります。


そのため、毎年、アプリーレ北須磨で「食品衛生講習会」を開催しております!


今回は、業務用洗剤メーカーの方に来ていただき、衛生管理の必要性や、


食中毒予防方法、手洗いの重要性などについて学習しました


その中でも特に、「汚物の処理方法」については、実演をまじえながら学習いたしましたので、


本記事にて写真付きでご紹介いたします。






1)準備

①


・6% 次亜塩素酸ナトリウム液 (ご家庭では市販されている塩素系漂白剤でOK!)

・バケツ

・計量カップ

・汚物処理セット
使い捨て帽子、使い捨てマスク、使い捨て手袋(2枚重ね)、使い捨てエプロン、使い捨てシューズカバー

・ペーパータオル

・カウンタークロス

・一次処理袋、二次処理袋


★6% 次亜塩素酸ナトリウム50mlと水3Lをバケツにいれ、次亜塩素酸ナトリウム液(調整液)を作成しておきます。

★汚物処理セットを着用します。使い捨て手袋を2枚重ねることを忘れずに!

★窓を開けて換気を十分に行い、処理する人以外は近づけないようにします。



2)汚物を外側からペーパータオルで覆い、調整液を汚物と同量分、静かに注ぎます。


IMG_4232




3)10分程度放置後、汚物を外側から内側に向けて取り除き、一次処理袋に入れます。
  その後、外側の手袋を裏返しながら外し、一次処理袋に入れます。
  シューズカバーの表面・底面を、調整液を浸したペーパータオルでふき取り、ペーパータオルを一次処理袋に入れます。
  調整液を一次処理袋の回収物が濡れるように、一次処理袋の中に入れます。


IMG_8834



4)一次処理袋の口を縛り、二次処理袋の中に入れます。


IMG_4635



5)汚物を取り除いた床をペーパータオルで覆い、調整液を注ぎます。


IMG_5397



6)10分程度放置し、外側から内側に向けて取り除き、二次処理袋に入れます。



IMG_7916


7)カウンタークロスで水拭きをし、二次処理袋に入れます。


IMG_2333



8)シューズカバー、手袋、エプロン、マスク・帽子の順に二次処理袋に入れ、
  二次処理袋の口をしっかりと縛って廃棄します。
  手洗いを2度行い、うがいをします。


IMG_0358



これで汚物処理、完了です!!


嘔吐物などの汚物を見かけたら、ノロウイルス等の食中毒の可能性もありますので、


慌てず騒がず冷静になり、上記のように適切な汚物処理をしましょう





本日も最後まで読んでくださり本当にありがとうございました!